花園エリア(レトロな飲み屋街)

【小樽めぐりたい】
小樽の観光名所と開運スポットをご紹介

JR小樽駅と南小樽駅の真ん中あたりに位置する花園地区は、隣接する稲穂地区等とともに古くから小樽市の中心として栄えてきました。

国道5号線が花園地区の中心を横断していて、国道を挟んで山側が市役所や消防本部など官公庁のある地区。海側は昔ながらの喫茶店や寿司店、中華料理店などが並ぶ「花園銀座商店街」があり、路地を曲がると小さなスナックや飲み屋さんがぎっしりと並んでいます。迷路のように道が入り組み、そこはまるで昭和の映画の舞台のような味わいあるディープな歓楽街です。

通りや路地には「宵待ち通り」「はしご通り」「スパル通り」など、それぞれに素敵な呼び名がついていて、日が暮れはじめると、ポツリ、ポツリと「宵待ち通り」の看板に灯りがともり、しみじみとした魅惑の時間に誘われます。

名所
花園エリア(レトロな飲み屋街)
住所
〒047-0024 北海道小樽市花園
ホームページ
http://www.hanagin.org/



小樽めぐりたい

小樽の開運スポット23カ所をパッケージにあしらった鯛最中チョコレートです。伝統の技で焼き上げられたもち米100%の最中種(最中の皮)にチョコレートと米パフを入れました。



小樽観光の王道めぐりたい北運河のお店めぐりたい古の街並み北運河めぐりたい小樽の絶景めぐりたいパワースポットめぐりたい美味しいモノめぐりたい歴史と文学めぐりたい小樽百貨UNGA↑の最新情報はこちら