小樽百貨UNGA↑(うんがぷらす)

【店頭フェア】瀬戸内柑橘フェア

瀬戸内海の温暖な気候で育った爽やかな柑橘商品が並びました!

明治期、北海道開拓の玄関口として栄えた小樽。
通称「北前船」と呼ばれる買積船(かいづみせん)が大海原で純白の帆をはためかせ、本州との往来により、この地に多くの物資や文化を運びました。

「うんがぷらす」はかつての北前船の姿に思いを重ね、西廻り航路の寄港地各地の良品をセレクトしお届けします。










イベント・商品に関するお問い合わせやお取り置きのご依頼は下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら