小樽笑百景 vol.14

小樽散歩で見つけた「なにコレ?」

小樽は本当に蔦ハウスが多いですね。

まさかこんなにあるとは思ってもいませんでした。

横浜や神戸などと同じように港町の特性なんでしょうか。小樽びっくりのひとつです。

ここまで…
僕が見たところ蔦ハウスには3段階あるような気がしてます。

1. 一部に生えてる段階 … 結構いるぞ

2. 一面が覆われた段階 … たまにいるぞ

3. 全身がまみれた段階 … ごくまれだぞ

これ髭の生やし方に似てるなぁ〜

1. 鼻下の段階 … 結構いるぞ

2. 顎髭の段階 … たまにいるぞ

3. 覆顔の段階 … ごくまれだぞ

小樽は他にも興味ある題材が多いので、なかなか蔦研究の時間を取れませんが、コツコツこれからも引き続き、僕の『蔦ハウス』研究は続きます。

よろしくお願いいたします。

…とここで実は
「まみれ」を一歩手前で断ち切り、それを逆手に取った建物を発見しています。

近々家主にインタビューを敢行しようと思います。

題して…『私の蔦の絶ち切り方。こうして私は蔦の魔の手から逃れる事ができました』という特集を予定しています…

乞うご期待!(^^♪笑



通称:だらけ





小樽の巡り処

北海道の小樽に来たら、巡ってほしい穴場の観光名所や開運スポットをご紹介しています。