弁天島

【小樽めぐりたい】
小樽の観光名所と開運スポットをご紹介

小樽の北部にあり、半島のように突き出した地域で、東側が海に面している高島地区は、江戸後期よりニシン漁で栄えた小樽にとって、今も大切な水産基地の一つです。



その高島にある漁港が高島漁港で、その湾内にはシンボリックに浮かんでいる弁天島があります。かつて弁天島には弁天様を祀る辨天社があったそうで、今も島の上には赤い鳥居が立っています。



ここ弁天島は北海道における最古の沿岸定地水温観測が、明治30年から水産調査所によって開始された場所でもあり、小樽八区八景にも選ばれているその印象的な景観は、この地において人が海と臨機応変に関わることを始めた歴史的なシンボルでもあります。

名所
小樽 高島漁港 弁天島
住所
〒047-0048 北海道小樽市高島1丁目2
営業時間
通年見学可能
定休日
通年見学可能




小樽めぐりたい

小樽の開運スポット23カ所をパッケージにあしらった鯛最中チョコレートです。伝統の技で焼き上げられたもち米100%の最中種(最中の皮)にチョコレートと米パフを入れました。



小樽観光の王道めぐりたい北運河のお店めぐりたい古の街並み北運河めぐりたい小樽の絶景めぐりたいパワースポットめぐりたい美味しいモノめぐりたい歴史と文学めぐりたい小樽百貨UNGA↑の最新情報はこちら