小樽市総合博物館本館

【小樽めぐりたい】
小樽の観光名所と開運スポットをご紹介

小樽市総合博物館の施設は、本館と運河館の2つがあります。2つの施設は歩いて20分程度の距離です。本館は2007年(平成19年)年7月、手宮にあった旧小樽交通記念館に、博物館と青少年科学技術館の機能を統合して新たに開館しました。同時に、それまで小樽運河沿いの「旧小樽倉庫」にあった旧博物館は運河館と名称を変えました。



北海道の鉄道発祥の地「手宮」にある本館は、蒸気機関車しづか号をはじめ、北海道を代表する50両の鉄道車両が展示されています。夏期には屋外で1909年アメリカ製の蒸気機関車アイアンホース号が運行され、無料で乗車が可能です。小樽市の歴史と自然、北海道の交通史、科学技術をテーマに、さまざまな活動を行っています。

施設名
小樽市総合博物館本館
住所
〒047-0041 北海道小樽市手宮1丁目3-6
電話
0134-33-2523
営業時間
09;30〜17:00
定休日
年末年始(12月29日〜1月3日)
ホームページ
https://www.city.otaru.lg.jp/docs/2020111400122/




小樽めぐりたい

小樽の開運スポット23カ所をパッケージにあしらった鯛最中チョコレートです。伝統の技で焼き上げられたもち米100%の最中種(最中の皮)にチョコレートと米パフを入れました。



小樽観光の王道めぐりたい北運河のお店めぐりたい古の街並み北運河めぐりたい小樽の絶景めぐりたいパワースポットめぐりたい美味しいモノめぐりたい歴史と文学めぐりたい小樽百貨UNGA↑の最新情報はこちら