小樽天狗山

【小樽めぐりたい】
小樽の観光名所と開運スポットをご紹介

小樽のシンボル的な存在として昔から市民に親しまれている小樽天狗山。
標高は532メートルで、小樽市内の中心部いたるところから臨むことができます。
山頂へは約6分〜12分間隔で結んでいるロープウエイを使うか、車でも山頂にアクセス(冬季期間は通行止め)することができます。



小樽天狗山には5つの展望台があり、とくに山頂展望台は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で一つ星を獲得している見逃せないスポットです。
眼下に箱庭のような市街が開け、小樽港や石狩湾、晴れた日は遠く暑寒別連峰や積丹半島が一望できる絶好のビューポイントです。
宝石を散りばめたような美しい夜景は「北海道三大夜景」のひとつと言われています。
港と山に囲まれた地形が生む、変化に富んだ街明かりは、飽きのこない夜景を愉しむことができます。



山頂にある「天狗の館」には、全国から集められた天狗のお面が、大小含め約700点も飾られています。
鼻の先をなでると願い事が叶うと言われる「鼻なで天狗さん」には魔力があり、「魔除け」や「願いごとが叶う」という伝説があるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

そして、ここ数年人気が高まっているのが「雲海」です。
小樽では春の終わりごろから初夏にかけて発生する確率が高くなるようです。
気象や地形など諸条件が揃わなければなかなか見ることのできない雲海ですが、小樽天狗山では「雲海+夜景」や「雲海+夕日」など、他では見られない貴重な絶景が楽しめる日もあるようです。

店舗名
小樽天狗山ロープウェイ・スキー場
住所
〒047-0023 北海道小樽市最上2丁目16-15
電話
0134-33-7381
営業時間
季節によって変わります
定休日
季節によって変わります
ホームページ
https://tenguyama.ckk.chuo-bus.co.jp/




小樽めぐりたい

小樽の開運スポット23カ所をパッケージにあしらった鯛最中チョコレートです。伝統の技で焼き上げられたもち米100%の最中種(最中の皮)にチョコレートと米パフを入れました。



小樽観光の王道めぐりたい北運河のお店めぐりたい古の街並み北運河めぐりたい小樽の絶景めぐりたいパワースポットめぐりたい美味しいモノめぐりたい歴史と文学めぐりたい小樽百貨UNGA↑の最新情報はこちら